スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩川・丸子橋で手漕ぎボートに乗る

marukoboat13.jpg
日曜日、丸子橋のボート乗り場に行ってきた。
丸子橋は多摩川に掛かる中原街道(都道2号)の橋。
乗り場は丸子橋の川崎側下流にある。
上写真は東京側下流から。

強烈な日差しを浴びながらボート乗り場へ。
1時間900円也を支払ってボートに乗り込む。
marukoboat07.jpg
まずニヤッとしてしまったのがこのオール。
いいでしょ。相当年季が入っている感じ。
先端まで木製で金属のプロテクター。金具との接続部には革が巻いてある。
買い取りたい感じ。ふふふ。
marukoboat02.jpg
で、まずは上流へと向かう。
もちろん向うは調布取水堰閘門。
marukoboat03.jpg
marukoboat03b.jpg
むふふ。
こういう位置から見れるのはボートならではだ。


我々の外に子どもたちのボートが一艘。
日差しは強いが、水面に出てみたらなんと風が心地よい事か。

marukoboat06.jpg
marukoboat04.jpg
奥はどうなっているんだろう。
marukoboat05.jpg
注意書きを読む殿。

ボートに乗り込んだときに、流れがあることと浅いところがあるという注意を受けた。
上流は東急線の橋、下流は新幹線の橋の間でお願いしますとのこと。
ここは感潮域のため、乗り込んだときは上流への流れがあった。
marukoboat08.jpg
marukoboat09.jpg
波がある場所、ない場所があって面白い。
上の写真でも分かると思う。

波の無いところにボートを進めたら結構浅かった。
とはいっても、全然へっちゃら。
底付くところはもう漕げないところなんだろう。
中州に上陸したいぐらい。

marukoboat10.jpg
marukoboat11.jpg
あまりの日差しなので30分ぐらいで音を上げるかと思いきや、水面を渡る風は思いのほか涼しくあっという間に1時間。
後半はぼーっ過ごした。
新幹線の橋まで行こうかと思ったけど、また今度。

marukoboat12.jpg
marukoboat12b.jpg
ご案内の部分を貼っておきまーす。

真夏日でも涼しくって最高。
でも、帽子と飲み物は必須かも。
スポンサーサイト
がーレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。