スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーナッツ停滞中

整合しない部分あり。ま、強引にやるけど。
しかもバラバラな感じ。あはは。
やる気が起きないのはどうしたものか。
peanuts201104a.jpg
peanuts201104c.jpg
スポンサーサイト

プーさん制作中

なんとなく先が見えないんですが、とりあえずプードシェル制作中。
もう重い感じなんですが。。。
図面の機の写真が見つからないぜ。

いろいろ忘れた。。。

日曜久しぶりの飛行会。ネスミスとジプシーモスを直しておいたのでそれを持っていったのですが。。。
ワインダー忘れた(5:1のは入っていたが)、ラバールブリカント忘れてゴムがブチブチ切れる、ソケット割れる、ウイングが軽く折れる等なんかがっくりな感じ。しかも接着剤も忘れる。ペンチ、ニッパーも忘れる。

hikoukai02.jpgその晩、背後でバキバキと折れる音。
振り返るとク、クロが。。。飛行機入れておいた箱の上に。
まあ、そんなところに置いておいた僕が悪いです。
hikoukai03.jpgいろいろ支柱が折れている。
下側のウイングは下反角がついた。。。

気分を新たに頑張れということか。


Avionnette

avionnette01.jpgavionnette02.jpg
デザインフェスタの時にマイミクのNUEさんが家鴨窯に顔を出してくださいました。
その時にお土産までいただいてしまったのです!!
それがこれ!チェコのIKARAの小さな飛行機。
翼長265mm、全長200mmの可愛い奴。
赤いボディは航空べニア、白い羽はスチレンペーパー。
重量5.2g。
体育館で「これ、高級品!高級品!」と連呼されたので恐る恐る飛ばしてみた。あはは
怖くって巻けないじゃないか!
飾っておくのも素敵だ。ありがとう、NUEさん。
avionnette03.jpg
avionnette04.jpg
AVIONNETTE HM-8、この機体ちょっと気になってきたぞ。

ワインダー

ワインダー
ワインダーワインダーを購入。庄内ピーナッツのK氏、手作りの逸品である。
増速比は25:1。カウンター付きなので何回巻いたかすぐ分からなくなる私には非常にありがたい。
インプットシャフト、カウンターシャフトの軸受には真鍮パイプを、アウトプットシャフトにはボールベアリングがおごってある。真鍮軸受はアルミボディにかしめられており、細かな細工を窺い知ることが出来る。
あとは、これに見合った飛行機を作るだけ?それが問題だ!

ワインダーワインダー

ムスタングにドープを塗った

行方不明だった主翼も見つかり、ちょいと補修して接着。水平&垂直尾翼も装備。
ドープを塗った。

問題はこれを銀としてしまうか、それともちゃんと塗るかだ。
ま、考えてるとどんどん時間が過ぎてしまう訳だが。。。
さっさと完成させて次を練るのがよいかもしれない。

それよりもっと飛ばせよ。。。


ラバーストリッパー

待ちに待ったラバーストリッパーが届いた。
差出日を見ると10/20なので船ではなかったようで、単に制作待ちだったのかも知れない。
とりあえず一安心。
ご心配いただいた方々、ありがとうございました。
rubberstripper02.jpg3カ月待った思いを込めて、早速使ってみた。
おおお、なんて簡単に切れるんだ!
あとは飛ぶ奴を・・・。

現在飛行出来る状態のもの一機もなし。

主翼発見!

ムスタング行方不明になっていたP-51ムスタングの主翼が出てきた。
雑誌の山の間に落ちていたのだが、奇跡的に無事。
脚のピアノ線が圧迫されたのか、ここだけ接着がはがれてしまっていたので翼紙を切り修正。
さて作らないとな。
来年用の機体も作っていきたいと思うが頭に浮かぶ機体がまともではない。とりあえず形にして師匠に泣きつくか。

ピーナッツを始めてから色々な方にお話を聞く機会があり、製作や飛行の事興味深く拝聴しているのだが、どの方に聞いてもゴムを切りゴムの幅を調整するラバーストリッパーというものが必須だということなので、海外サイトで注文したのは7月の事。しかし、まだ来ない…。
船便だとのことなので問い合わせはしていないがそろそろ問い合わせをした方がよいのだろうか。同時期にインディーズ出版の本も海外へ注文したのだがこれも来ない。これも船便、しかもまとまってから出すというようなことが書いてあったので放ってあるのだが。
そんなこんなで海外通販テンション低め。
しかも英語が苦手なので問い合わせで弱気になってしまうのだ。
以前雑誌の定期購読で申込後2カ月送ってこなかったときは、ユーザーページで住所が間違っていることが分かり直して送ってくれと何度もやり取りしたが通じず、最後ちょっと腹が立って日本語で「もう要りません!」と日本語でメールをしたら2ヶ月後から送られてきた事を思い出した。あはは。


飛ばすのだ、落ちるのだ

また、少し前に戻り、船頭平閘門訪問後のこと。
ピーナッツスケール機の集まりにお邪魔した。
お初なのでいろいろご迷惑をかけつつ、その日はスケール審査。
写真はスケール審査後の順で並んでいる(はず)。殿の乗る機は真ん中あたり。

peanut1008a.jpgで、翌日。
台風が接近中で緑地で飛行は無理とのことで、体育館での飛行。
いろいろアドバイスをいただきながら飛ばすが10秒行くか行かないかなんてトコロ。ちょっとめげていたら水元でお世話になっている先達が見てくださり、重りの追加とゴムの交換(太いものに)。おっ、なんかいけそう。800回巻いて10秒少し超え。よし1000回+おまけ巻きで19秒。さらにと思っていたらペラシャフトが曲がってしまい時間切れ。しかし満足。


peanut1008b.jpg↑ペラシャフトが曲がって飛ばせないので最後のマスランチの映像を撮った。コンデジの画像なのでそれなりだが雰囲気は味わっていただけると思う。

帰ってきて総重量を計った。21グラム。あはは

審査の際はゴム抜きで16グラム程度だった気がするので、バラスト結構積んだわけだ。。。

とはいえ今回は重い方が有利という変則ルールなのだそうで。
スケール審査順に1点から2点、3点と点がつく。同様に飛行時間に長い順に1点から…。
飛行時間の計測は時間内なら何回でも可能。
そして重量の重い順から1点、2点。
3つの加算点が自機に与えられるわけだ。で、点が少ない人の価値。
で、重いのが幸いして6位をいただいてしまった。
スケールも飛行も真ん中辺、重量はトップクラスだったのだそうだ。
重いのが偉いのは今回だけ、軽く作る努力をしよう。
でも軽いバルサって売ってないなぁ。。。

あれ?飛ばない・・・

日曜日、ちょっと飛行練習。
とはいっても壊したくないのでチョロっと様子見ですが、全然飛ばない。。。
しかも経験値が不足しているので、、、
ダウンスラスト増やしたり、頭重くしたりしましたが全く駄目。
うーむ。。。

もっといっぱい飛ばして試してみないと調整のしようがないな。

しかも帰ってきたらダメ押しでクロのボディプレス。。。
ああ、脚と垂直尾翼がぁぁぁ。。。

タイヤが気に入らないので作りなおそうと思っていたのですが無理のようです。

何事もやっつけ仕事はいけませんね。
でも作らなくてはいけないものがあったのを今思い出しました。
ゴム巻く時の固定台。。。
それとエアスクープにオイルクーラー、そり。
間に合うのか?


がーレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。