スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市川市動植物園のカワウソ

8月のお盆のころ、市川市動植物園に行ってきました。
第一目的はもちろんカワウソ。
家鴨窯231号カワウソ!わらわらとか作ってるのに動いている姿をちゃんと見てないということで。。。
ichikawa_kawauso02.jpg
ichikawa_kawauso03.jpg
うむ、うむむ。
かわいすぎる。。。
ということで長くなるので下の続きを読むで

続きを読む

スポンサーサイト

アヒルの餌やりタイム

8月のなかばの写真ですが~。

気になる看板。
gargar02.jpg
とりあえずアヒルのみ。
その他続きますが~。

大森 海苔のふるさと館

大森 海苔のふるさと館4月にオープンした「大森 海苔のふるさと館」に行ってみました。

この施設は大森ふるさとの浜辺公園の中にあり大田区が運営しています。
大森 海苔のふるさと館1階には海苔舟の展示や海苔生産をしていたころのこのあたりの映像が流されています。
また、「海苔付け場」の原寸復元。中ではマネキンおじさんが作業中でした。
奥には体験学習室。海苔付けの体験(予約制)などが月に一回ほど行われているらしいです。
大森 海苔のふるさと館2階では海苔生産の道具たちがいろいろ並べられています。
郷土博物館にもいろいろ展示されていましたが、あちらから持ってきたのでしょうか。
向こうもまた見に行かないといけませんね。
大森 海苔のふるさと館海苔ひびを建てるときに使ったという海苔下駄に乗ってみることも出来ます。
が~にはサイズがちょっと合いませんでしたがー。

また映像展示で海苔の歴史を学ぶことも出来ますが、ちょっと音声が聞き取りづらかったのが残念です。
大森 海苔のふるさと館3階は展望休憩室。
ふるさとの浜辺公園が一望できます。
室外にも出ることが出来て気持ちいい。

沖縄珍道中 その21 美ら海水族館 その7

美ら海水族館ジンベイザメの給餌が始まります。
水槽横のビジョンに先ほど行った水槽の上部が映し出されています。
美ら海水族館餌はオキアミ等。
海水と一緒に吸い込みます。

美ら海水族館がばーっと吸い込みます。
一度に100リットルの水を飲み込むのだそうです。

美ら海水族館迫力です。
これだけでも来た甲斐がありました。

美ら海水族館立ち泳ぎで餌を食べるジンベイザメ。
面白いですね。

給餌の様子のムービー。

水族館はこれでおしまい。
しかし、沖縄珍道中はまだ続きます。あはは

沖縄珍道中 その20 美ら海水族館 その6

美ら海水族館オキちゃん劇場でイルカのショーも見てきました。

オキちゃん劇場、ウミガメ館、マナティ館は水族館の外ですので無料で見学できます。

美ら海水族館15分ほどのプログラムですが、見ごたえがあります。

美ら海水族館くるくる回ってダンスダンスダンス。

美ら海水族館2段ジャンプ。
やってみたいですねぇ。

美ら海水族館飛びますねぇ。

そうそう、映画ドルフィンブルーのフジは隣のイルカラグーンにいましたよ。

沖縄珍道中 その19 美ら海水族館 その5

美ら海水族館マナティー館も覗いてきました。
美ら海水族館お食事中でした。
美ら海水族館こういうものを食べているようです。

美ら海水族館マナティといえば、よみうりランドにいましたねぇ。
でかいのでびっくりした思い出があります。

沖縄珍道中 その18 美ら海水族館 その4

美ら海水族館こちらウミガメ館です。
美ら海水族館の建物の外にあるので、再入場用のスタンプを押してもらって見学に。
モザイクタイルのカメがきれいです。

美ら海水族館いっぱい泳いでいます。

世界には7種のウミガメがいるそうなのですが、ここにはタイマイ、アカウミガメ、アオウミガメ、ヒメウミガメに加え珍しいクロウミガメが飼育されています。

美ら海水族館おお、そこにいるのはひょっとしてがーちゃん?

美ら海水族館ども、が~ちゃんでーす。
美ら海水族館しかし、アップばかりなのはなぜでしょう。。。(^^ゞ

沖縄珍道中 その17 美ら海水族館 その3

美ら海水族館美ら海水族館のプログラムガイド・黒潮探検(水上観覧コース)に参加してきました。
受信機を貸していただきました。
ガイドさんの声がちゃんと聞こえて嬉しいです。

美ら海水族館このプログラムガイドは黒潮の海水槽を上から見ることが出来ます。
上から見るとまた違った顔が見れますね。
向こうの方でスタッフの方が潜水の準備をしていました。
この水槽、太陽光を多く取り入れているので藻の掃除を頻繁に行わなくてはいけないのだそうです。
美ら海水族館上から見るジンベイザメも迫力です。

美ら海水族館このように水槽上に張り出したスポットから眺めることができます。
真下をジンベイザメやマンタがゆったりと泳いでいくのが眺められました。

美ら海水族館でかい口ですね。

沖縄珍道中 その16 美ら海水族館 その2

美ら海水族館美ら海水族館 黒潮の海水槽へ
会えました。ジンベイザメです。
美ら海水族館マンタも。
美ら海水族館水槽の脇に回ると頭上もアクリルになっているところがありました。

美ら海水族館ジンベイザメやマンタに目を奪われがちですが、他の魚達の広い水槽を楽しそうに泳いでいます。

美ら海水族館ジンベイザメを同じ水槽で3頭飼育しているのはここだけとのこと。
悠然と泳いでいます。

黒潮の海、アクリル天井部分で取ったムービーです

沖縄珍道中 その15 美ら海水族館 その1

美ら海水族館ハイまた戻りましたよ、沖縄3日目です。
2日目に行くはずだった沖縄美ら海水族館(公式サイト)へ。

ちゅら海水族館は海洋博公園という大きな公園の中にあります。
入り口間違えると遠いですねぇ~。
美ら海水族館ずっと来たかった水族館でありまする。

美ら海水族館入り口にドンと構えるジンベイザメと。

美ら海水族館入り口に向かうエスカレーターから、伊江島が見えます。
最初の予定では、この3日目は伊江島で過ごすことにしていましたが遠くに見るだけになりました。

美ら海水族館カーペットもジンベイザメ。

がーレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。