スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリエーターズマーケット

今週末6/29・30はポートメッセなごやで開催されるクリエーターズマーケットに参加します。
初遠征ですが、どうなることやらちょっと心配。
crema_01.jpg
スポンサーサイト

石田寛子展『gommy Life』 in 鵜の木ハスノハナ

鵜の木にあるコーヒーが飲めるカフェギャラリー「Hasu no hana」で展示が行われている石田寛子展『gommy Life』を見に行ってきた。
ishidahirokoten02.jpg
想像していたより小さくそしてそれぞれが「おれおれ」と控えめな主張をしているところがなんとも素敵。
ishidahirokoten01.jpg
本来の目的を達成したのか途中で挫折したのかは不明だが、それぞれ生まれた時の使命とは違う道を歩み始めたgommyたち。
ishidahirokoten04.jpg
それぞれが素敵な名前をつけられて200gommysが並んでおります。
ishidahirokoten03.jpg
気になる子がいっぱいですが。。。
ishidahirokoten05.jpg
ひとり家に来てもらうことにしました。
ishidahirokoten0.jpg
展示は6月12日まで。
鵜の木「Hasu no hana

そうそう、ハスノハナさんはコーヒーもおいしいですが、自家製ジンジャーエールもおいしいです。
ishidahirokoten00.jpg

デザフェス 一階C-137で家鴨窯

あらあら、もう明日!!!
東京ビッグサイト西ホール。
5月18・19日 11:00-19:00の開催です。
家鴨窯ブースは、1階 C-137。いつもの旗が目印です。
入場料がかかります。すいません。当日券1000円、両日券1800円です。
チケット買うのに結構並びますので、イープラスとかチケぴとかで買ってからいらした方が楽だと思います。
ではでは、お待ちしておりまーすがー。

376825_461283460626137_1573171444_n.jpg

デザインフェスタに出展しますがー

ご無沙汰しておりました。
ちょっと間が抜けるとなかなか復帰できませぬ。

で、明日はもう秋のデザインフェスタ。
毎回1・2点のワンオフはしおきを作っていましたが今年はドカンといっぱいできてます。
hasioki01.jpg
左から2番目から4番目までの3点はハロウインものでちょっと前に旅立ちました。
そうそう、このほかにクリスマスものもあります。

で、数点作った正月用。
hasioki02.jpg

是非お立ち寄りを。
はしおきだけじゃないよ~。
蛇皿とかも

▼2012/11/10(土)‐11(日)11~19時
  デザインフェスタvol.36
  @東京ビッグサイト西ホール全館
  ブースNo. C-238

詳しくは陶芸アルバムの方で

染織のための自然素材展 おmenパレード

いやいや、ドタバタしててなんかアップできませんね。困ったもんだ。
で前回の新潟十日町へのつづき。
十日町に来た目的その1は、お世話になっている道草庵さんが出展している染織のための自然素材展を見学すること。それも第一日目オープニングに行われるおmenパレードを見たいと思ったので。
そのパレードが終わるとそのおmenたちは素材提供者のもとに行ってしまうというので一日目に行ったのですが、どうもこちらの勝手な勘違いで、展示の間は見ることができたようです。あは。
menpa01.jpg

始まるまで階下で待っていたのですが、おmenパレードは知らない間に始まり降りてきたかと思ったら外へ。
あわてて追いかけ追い抜いてパシャパシャ。
menpa02.jpg

いやぁ、道草庵さんのおmenはかっこいい。
menpa03.jpg
素材もいろいろです。
menpa04.jpg
パレードの中には、ご自分で作ったおめんをかぶっている方も。
menpa05.jpg
普段からかぶってらっしゃるような見事なマッチング。
menpa06.jpg
おmen帽子とかあれば面白いのに。手間かかりすぎかぁ。
menpa07.jpg
道草庵さんは、おmenの上にいつもの帽子で。
menpa08.jpg
暑いのでサッサと撤収。あああ。
一瞬でしたね。あはは。

次は中の道草庵ブースに続きます。
[2012/8/2撮影]

デザインフェスタ がーはしおき

12.13は東京ビッグサイトでデザインフェスタに参加。
はしおきはいつもの殿と素に加え
亀乗せ 3体
hashiokionkame.jpg
タコ乗せ 5体
hashiokiontako.jpg
シャトル載せ 1機 
hashiokionss.jpg
を持っていきます。

また、今回初登場のがーびょうやがーヘッドはしおきもお待ちしていま~す。
DSCN1627tex.jpg

ブースはE-206です。
いつもの「家鴨窯」ノボリ旗を目印にどうぞ!!!

デザインフェスタに

行ってくるが~

地図展inおおた

大田区産業プラザPioで行われた「地図展 in おおた ~空から見た国際都市 大田~」に行ってきた。
そう、グラッとくる前日のこと。
床には時代を追った地図が拡大して貼られていた。
map01.jpg
お池発見。
しかし何か見おぼえがある地図だなぁとおもったら、i-podに入れているアプリ東京時層地図に使われているものと同じ。
ちなみにこのアプリ楽しいですよ。
map02.jpg
観光地図などもあり、面白い。大きめの写真をアップしてあるのでご覧いただきたい。
良く見ると駅名などが今と違う駅があり興味深い。
自由が丘も昔は九品仏って名前だったのか、で今の九品仏は九品仏前。
昭和初期とあるが、大井町線が二子玉川までつながっていることと尾山台駅がまだないことから、昭和4年の年末から昭和5年の3月までの間に描かれたものなのだろう。【東急大井町線WIKI参照】
map03.jpg
そして多摩川園の鳥瞰図。
これも古そう。鉄塔は物見塔のようにみえるがさぞかし、見晴らしが良かっただろう。
聞いた話ではパラシュート塔というのもあったそうなのだが、ちょいと検索したがこれだという情報がない。
多摩川園というとウォーターシュートが記憶にある。インクラインに乗った船が水面に向かって滑り降りるダイナミックなアトラクションだ。舳先に乗った船頭さんが着水と同時にジャンプする辺りも見ものだったのだと思う。
アルバムのどこかに写真があったと思っていたが、見つからない。記憶違いか。。。
map04.jpg
そして、平和島温泉や料亭、海水浴場、羽田の自動車学校などのパンフレットも並びどれも面白い。
map05.jpg
サブタイトルになっている空から見た国際都市 大田という趣旨とはちょいと違う感じだったが、とても興味をひかれるものが多く長い間展示を見て回った。

航自峯岡山分屯基地一般開放

mineoka01.jpg2/20、千葉県鴨川市にある航自峯岡山分屯基地の一般公開に行ってきた。
レーダーサイトのある山の上の基地なので、途中の道も狭いため一般車両は臨時駐車場に預け専用シャトルバスが運行されている。9時に着いたのだが臨時駐車場は満車、急遽別の場所が手配されそちらに駐車。
バスに揺られ基地に到着。
バスから降りたとたん頭上をチヌーク通過。カメラ間に合わんよ。。。
車輌の展示を見ていると「救難展示飛行」があるとのことで移動。もう皆さんよくご存じの様で撮影場所があないよ。あはは。
救難探索機U-125Aと救難救助ヘリコプターUH-60Jの連携です。
mineoka02.jpg
救難者をホイストで吊り上げている間もU-125Aは旋回しています。
mineoka03.jpg
mineoka05.jpgUH-60Jはこの展示で飛んでいた航空自衛隊の機体以外、海上自衛隊や陸上自衛隊のものも上空を飛んで行く。
いい匂いがするので行ってみたらカレーを配給してくれていた。早速列に並ぶが目の前で1回目終了。ひえーーー。もう一度あるようなのであとでまたリベンジだ。<無事いただきました。
カレーを煮ている鍋は野戦釜というものだそうでお米なら100人分、汁物なら150人分を調理可能とのこと。
mineoka04.jpg
chibakakeru.jpg20ミリ対空機関砲の射手席にも座らせてもらった。結構いろいろ触らせてもらえるんだね。へへへ。

がーは千葉翔君と記念撮影もした。きっと何を持たされたのかわからないままポーズを取ってくれたのだと思う。ありがとう!!
mineoka06.jpg
コブラも飛んできた!!しかし、また撮影位置が全然ダメ。谷側が何も見えない位置だったので何も見えないただ「おおっ」ってみんなの声が・・・。
基地が山の上なので通常の基地祭等とは違ったアングルで見れるのがいいね。
その後、着陸して間近で見ることもできた。
かなり満足な内容。コブラの飛行だけでも満足できる<ちゃんと見えてないのに満足なんだからまともに見れたらそれだけのために来てもいいくらいだと思うな。
ということで山を降りるシャトルバスを待っていたら、ファントムが飛んでくるという。
mineoka07.jpg
写真は2回目に飛来した時のもの。アレスティングフックを出して2基並んで低速でパス。
もう一度来るというのでコンパクトデジカメのムービーでも取ろうと準備していたら、もうきた。間に合わない。しかも先ほどの倍以上のスピードなのであっという間に頭上を翼を揺らしながら抜けてゆく。
ふふふ、いいものを見た。来年もまた来よう。
[細かい事を記事にするかもしれませんがいつになることやら・・・]

テオ・ヤンセン展 追記

6日、カルカルで「テオ・ヤンセンとストランドビーストのこどもたち」と言うがあるようだ。
テオ・ヤンセン氏も登場するとのこと。詳しくはリンク先を参照。
ちょいと見に行くのは無理そうだな。残念だ。

theo_08.jpgtheo_09.jpg

当日買ってきたモノ。Tシャツとペーパークラフト。

アクションエリアにあったアニマニス・オルディスは、実際に自分で押して動かすことが出来る。
音がうるさいのは前出のビーストに餌を供給するコンプレッサーの音。
がーレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。