スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭湯が壁登りに

kabe_20100904001121.jpgうむむ、ちょっと遠いので通わなくなって久しいボルダリング。
情報も漁ってはいなかったので駅を挟んだ向こう側にできていたことを知らなかった。近くてよいな。涼しくなったら寄ってみよう。
ここ、もとは銭湯。天井も高いからいいかもしれないな。
あと、ジジイのくせにと思われるかもしれないがスラックラインをやってみたい。派手な奴じゃなくて低く張ってバランスとるのは若くなくても可能ではなかろうか?あはは
最近バランス悪いんだ。何とかしたい。


スポンサーサイト

瀬戸をぶらぶら

seto02.jpg
名古屋行の続き。ずいぶん間が空いたけど3日目。サボりすぎだな。
朝はホテルの朝食バイキング、パンの横にあんこがあったのでのせて食べてから、一路瀬戸へ。
陶磁器の街っぽい橋。瀬戸記念橋は作品が飾ってある。右の写真の橋には陶磁器の制作過程が描かれた陶板が並べられ陶製の狛犬が鎮座する。
seto03.jpgまず向かったのは深川神社
アマテラスの8人の御子を祀っている。要は八王子。八王子社の話は面白いので調べてみるといいと思う。梵鐘も残っている。
境内には他に深川稲荷社と陶彦(すえひこ)社がある。
seto06.jpg
seto05.jpg陶彦社に祀られているのは、加藤四郎左エ門景正(藤四郎)。瀬戸陶業の始祖と言われる人物である。
家鴨窯(自宅の小さな電気窯)でいい焼き物が出来ますようにと祈ってきた。

下左は深川神社の織部瓦。緑がいい感じ。
下右は境内にある古墳。古くから祀りの地だったことが分かる。
seto04.jpgseto07.jpg
suehiko02.jpgsuehiko03.jpg
陶祖、加藤藤四郎を祀った陶彦社は創意工夫の神として崇敬されているとのことで念入りにお参り。藤四郎が陶器焼成に成功した感謝のしるしとして奉献した狛犬にちなんだお願い狛犬に、家鴨窯から良い作品が生まれるように祈願した紙を封印して納めてきた。欲張りすぎ?halcoが前日に京都でGETしてきた指猿と合わせて最強かも。
suehiko01.jpg
seto08.jpg次の目標目指してブラブラ。
途中で見つけた珪砂の山。もっと奥が採掘場のようだった。
本場の粘土もちょっと欲しかったなぁ。どこ行けばいいのかも不明だが。。。
seto09.jpg
seto10.jpg窯道具が埋め込まれた窯垣。
こんなことを言うのもなんだが、それ用に作られた感がちょっとするものもあった。

なんてことを言っているからちょっと迷う。
そして登り降りを繰り返す。あはは
seto11.jpg発見。
窯神神社。
提灯鳥居の先の階段を上った先だが、頭の中でさっき迷ったところを戻らずに進めばよかったのかと地図がつながり力失せる。。。
seto12.jpg磁祖、加藤民吉を祀った神社の姿は、丸窯を模した形をしていた。

さあ、今年も創るぞと意気揚々でお参りするhalco。
家鴨窯は10/9-10のヨコハマポートサイド「アート縁日」と11/6-7の「デザインフェスタ」に出店予定。
さりげなく宣伝。あはは
seto13.jpg駅前はきれいに整備されていました。
瀬戸の目的は終了。急ぎ足の瀬戸詣ででしたが結構満喫。
seto14.jpg電車旅ではありませんが、駅もパシャ。

さあ、次は城だ。

瀬戸の猫

setonyan.jpg
鼻の頭にしっかりした模様がある粘土工場?にいたにゃんこ。
暑いからね、猫もこの子しか見かけませんでした。

コンデジ修理とビックリ駐車場

VRをonでモニターの画像が動いてしまう不具合。電池替えすると初期設定に戻ってしまう不具合。マクロでピントが合いにくい不具合。以上3つの不具合が出たコンデジを修理に出した。
12,000円也。コンデジにこれはちょっと痛いが、今あるコンバージョンレンズ(ワイド、テレ、魚眼)を使える新機種がないので大事に使うしかないだろう。テレコンは使わないけどね。

修理に出して裏側の駐車場に戻り出庫を待っていると、向かいにビル(ニコラス・G・ハイエックセンター【要はスウォッチ】)の駐車場に入る車あり。何度か前を通りどこに入れるのか不思議だった駐車場だ。
見ていたら平らだった床がせりあがり駐車場の入り口登場。思わずカメラを・・・、今修理に出したんじゃん。なので写真はない。こちらの公式HPの駐車場案内参照。このページの写真にあるゲート自体が普段は床にもぐっているのだ。
かなり斬新だ。入れるまでに時間がかかる(私が入れたのはNIKONが入っているビルのタイムズのタワーパーキング、そこから2台の車が出て1台入ってもまだ待っているくらい遅い、あはは)が今度ぜひ入れてみたい。
価格は30分300円とのことなので今回入れたタイムズの20分200円と変わらない。問題は黄色ナンバーを黒服の兄ちゃんが笑って誘導してくれるかどうかだ。ビデオ回していくので断られたら笑おう。
BGMはサンダーバードのテーマで決まり。
サンダーバードで思い出したが、昔の目黒の駅ビルの屋上駐車場には狭いエレベーターで上がっていく方式。乗車したまま昇っていくのでかなりサンダーバードの雰囲気で好きだった。

物件調査:犬山城

殿「なかなかよい天守閣だが~」  影「御意」
犬山城
という訳で瀬戸をぶらぶらした後は殿が物件を見たいというので国宝、犬山城へ。
犬山城
犬山城複合式望楼型 3層4階地下2階という構造を持つ天守は全国に現存する中でも一番古いらしい。
まずは中へ入ってみることにする。
石垣の間に設けられた狭い入口から2層分暗く急な階段を登る。
犬山城地下一階(地下2階が入り口)から一階に登る階段の脇の梁。ちょうなの跡が残るごつい梁だ。
城に興奮していたのか内部の写真はぼけぼけでだめだめだったので雰囲気だけで失礼。
左は二階武具の間から三階破風の間への階段。
右は三階破風の間から四階高欄の間への階段。
犬山城犬山城
犬山城
一階にある上段の間は城主の居間で、一段高く畳敷きの書院造。

後ろの引き戸の奥は武者隠しの間。殿を守る警備の詰め所だ。
犬山城
四階高欄の間はぐるっと一回りできる回廊がある。

金網もなく気持ちのいい展望。



下は北東方面のパノラマ。
inuyama_p.jpg
inuyama_06.jpg
城攻めシュミレーション中の殿。
付櫓の辺り。

そんなところにいると石やら油やらが落ちてくるのでは?


木曽川越しに見る。
美しいね。
自然をうまく利用している様がありありと見とれる。

犬山城白帝文庫

犬山城

かがみがはら航空宇宙科学博物館

かがみがはら航空宇宙科学博物館かがみがはら航空宇宙科学博物館
犬山城を後にして向かったのは、かがみがはら航空宇宙科学博物館
門から博物館の建物までは、こんな乗り物に乗せてもらった。野外展示物の間を縫って走り楽ちん。
入館料金は大人800円。野外展示物の部分、食堂、ミュージアムショップは入館料いらない。
かがみがはら航空宇宙科学博物館
かがみがはら航空宇宙科学博物館上は実験飛行艇 UF-XSの溝型波消装置。

左はハンス・グラーデ単葉機(レプリカ)。

下はT-33A練習機の先端。

かがみがはら航空宇宙科学博物館
かがみがはら航空宇宙科学博物館
ヒューズOH-6。複合材ヒンジレス・ローター実験機。

下はリフト・エンジン方式のVTOLフライング・テストベッド。
急に思い出したけど、AR.Drone が発売だそうだ。VTOL見て思いだした。iPhoneやiPodtouchで操作する4ローター機。

かがみがはら航空宇宙科学博物館
kagamigahara_p.jpg
つぎはぎのパノラマ。所々破綻をきたしているのはご愛嬌で。

外に出たらモノづくり教室で作っていたペンシル水ロケットの発射に遭遇。
参加者全員で一斉に発射は楽しそうだった。
かがみがはら航空宇宙科学博物館かがみがはら航空宇宙科学博物館

各務原から知多半島先端へ

本日のノルマ終了ということで、各務原を後にして一路今晩の宿知多半島の先端へと進む。ちょっと欲張りすぎた感あり。
高速が走っていて便利だが景色が何も見えず面白くない。
途中から下道に降りて海沿いをゆく。
師崎港のフェリーターミナルで明日の便の確認後、今晩の宿に向かう。
mifune02.jpgmifune03.jpg
一風呂浴びて汗を流してから夕飯。うひひの海鮮三昧。
伊勢海老、鯛、やりいかの刺身を始め、カニの塩ゆでやら唐揚げやらタコの釜めしやらで盛り沢山。
豪華すぎる!腹いっぱい。
mifune04.jpgmifune05.jpg
殿は殿でカニをかぶったり、カニに挟まれたりとご満悦の様子。
mifune06.jpgmifune07.jpg
mifune08.jpg身動きがとれないほど喰ったので腹ごなしに風呂。
貸し切り状態なので、殿も露天風呂を満喫。

その後、部屋飲みで夜は更けてゆく。

コンデジ修理完了

先日修理に出したコンデジが戻ってきました。
快調!まだまだ使います。

蚤退治

蚤退治小春もクロも何か痒そうにしているので蚤取りクシを使ったらぞろぞろと…。
これはいかんとフロントライン投与。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

べつやくれいの東京おさぼりナイト

べつやくれい おさぼりナイトなんか変な人が写ってますね。ふふふ。
9/11はお台場のカルカルでべつやくれいの東京おさぼりナイト
ということで、べつやく目アタッチメントをつけて行ってきました。

「東京おさぼりスポット探険隊」発売記念ということで、さぼることについてのトークイベントです。

べつやくれい おさぼりナイト本日の特別メニュー「べつやくれいしゃぶ」
開店40分、あっという間に売り切れ。あはは

本に収録しきれなかった物件の紹介やさぼる方法の提案などあり。
べつやくれいの東京おさぼりナイトべつやくれい おさぼりナイト
べつやくれい おさぼりナイト写真は事前に用意されたいい訳。
ずる休みのいい訳を参加者から募ったり。。。
笑ったのはずる休みのいい訳なのに、「これ本当の事?」などと妄想虚実ごちゃごちゃ。
べつやくれい おさぼりナイトべつやくれい おさぼりナイト
べつやくれい おさぼりナイト最後は仮病メイク。
上右の写真は、いくらなんでもあんまりなので自主規制。べつやくさん身体張りすぎ。具合が悪いというかバイオハザード級。
がーも配られた仮病メイクシールで目の下のクマと鼻血でアピール。
しかし君、その目何とかならない?
べつやくれい おさぼりナイトイベント終了後、サイン会。
いっぱいの人が並んで大行列。べつやくさん、全然さぼれないねぇ。
ちょっと申し訳なくなるぐらいのサイン会でした。
といいつつしっかりサインはいただいてきたんですが。
タコの様な宇宙人(超かっこいい)と仮病メイクのがー。
べつやくれい おさぼりナイトべつやくれい おさぼりナイト
べつやくれい おさぼりナイト
帰りに仮病バッチをいただいて帰ってきました。
べつやくれい おさぼりナイトアイアタッチメントは、黒目もセットにしないと黒目が大きくて(黒目は自分の目だった)迫力ありすぎですね。
ちっこい眼だと思っていましたが、これつけると別人でした。化粧ってすごい<違うか!

鼻血はかなり気に入っているようです。

東京おさぼりスポット探検隊東京おさぼりスポット探検隊
(2010/06/30)
べつやくれい

商品詳細を見る
がーレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。