スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影用ライトディフューザーを作る

光源100円ショップに行ったら蝿帳が売っていたので購入。
同時に駐車中の車のウインドーにつけておく日よけマットも。
うちは小さな物の撮影が多いので小型の撮影用ライトが欲しいなと思っていたので工作タイムです。

で、蝿帳の布をはがして型紙を取りシルバーのシートを切りぬいてからチクチクと縫い合わせます。発泡シートにアルミ蒸着?のシートは縫うのにちょっと難儀です。開いた時にブチブチっと切れてしまうのではと思いつつ作業を進めます。
光源その後、骨に合わせて取り付けます。
4つある先端部をホットグルーにて固定。
ああ、熱でシートが溶けます。
まあ、ちょっと溶けたぐらいががっちりと固定できる訳ですが、薄いのでちょっと心配。

傘を開いてみます。
ばっちりです。
光源センター部は光源が来るのであまり気にせずに組みました。

サイドの一面に十字に切りこみを入れて、蛍光灯タイプのライトを差し入れます。
保持のためのステーを工作しないとと思っていましたが、傘の部分が軽いので差し込んだだけで保持してくれそうです。
光源そのままでは、点光源のままリフレクターが大きくなっただけなので、トレーシングペーパーを貼って光を拡散させます。
トレペは手軽に交換できるように紙テープを使って貼っています。

無事完成です。
気になる点は使ったシートに硬さがあるので布のように折りたためません。布に加工したものを使えば問題解決ですが、100円ショップにはないですからね。
光源なかなかいい感じですね。
材料費200円(糸、ホットグルー、人件費別)とは思えません。ああ、それにトレペ代。

下はカメラを三脚固定して、ライトも位置固定。
左がライトそのまま、右が今回作ったディフューザーをかぶせて撮影したもの。
光がやさしくなります。ちょっと色かぶりしていますが。
light06.jpg
関連記事

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

おお~
これはなかなかいい感じに影が薄くなってますねぇ。

カメラの影消しにも使えますね。やっぱり小物撮影には別光源が必須ですね。

製作過程を食い入る様に見てしまいました!
いやー、すごいです!
発想  コスト 作業  完成度 ときれいな四角形ですね!

写真の映りもこんなに違うんですね
今までモデルがーいいのかと思っていましたがー、ブログでは見えないところでのご苦労がーあるのですね。
今後の、がーちゃんフォトアルバム、またまた楽しみです。

Re: タイトルなし

lambdaさん、こんにちは
コストパフォーマンスは満足いく結果に収まりましたし、結果もなかなかでした。

Re: タイトルなし

Hulaさん、こんにちは
おほめいただき光栄です。
ご期待に添えるようにがんばりまーす。
がーレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。