スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江東ドボクマッピング 新観光講座 水路編 その1

7月10日は深川東京モダン館さん主催の江東ドボクマッピング 新観光講座 水路編に参加。
いつもながら更新が遅くて「なう」な世間とはかけ離れていてすいません。あはは

出発は黒船乗船場。
こちらから船に乗り、水路から土木物件を巡るツアーに出かけます。
ツアーガイドはがー船団の名誉顧問(勝手に任命)、水路をゆくのパドルさん(現外輪太郎氏)。うひひ。
江東土木マッピング 水路編

写真も多いので続きを読むにしましたが~。
くぐった橋をすべて撮っておこうと思っていたにも関わらず、初っ端の黒船橋を撮り損ねていた。しかも戻ってきたときにも写していなかった。もしかしたら写真に写らない橋なんだと思う。。。
suiro02ishizima_brdg.jpgsuiro03tomoe_brdg.jpg
昨日の雨がウソのような良い天気。まあ皆さんの日頃の行ないのおかげです。はい。
大横川を東南東に進みながら橋を愛でる。
パドルさんの解説も軽やか。
suiro04totomi_brdg.jpgsuiro05hiraki_brdg.jpg
トラス橋は美しい。(写真は東富橋)
材料力学を思い出すとめまいがしてくるので応力は気にしない。
造形を愛でる。私は。
平久川と交差した後、さらに大横川を東へ進む。
首都高が文字通り上下線になっている部分、先には三ツ目通りを渡す平木橋。
suiro06hiraki_brdg.jpg
suiro07nitta_brdg.jpg人道橋は新田橋。
架設当初は新船橋という名を持っていたのだそうだが、この地で開業されていた医師の新田先生にちなんで皆から新田橋と呼ばれるようになったのだという。この橋は2代目。
このツアー後、陸上にて旧新田橋に出会うのだがそれはのちほど。

suiro08benten_brdg.jpg右に弁天橋を見たあたりで大横川は北北東へ流れを変える。
弁天橋の(写真で見て)右側は須崎神社。船上からですが今日の船行の無事を祈っておく。
suiro13_nuvi.jpgsuiro14_gps.jpg
水路素人+江東区の土地勘もあまりないので、水路と道路の位置関係が全くの別の地図になってしまう。
重ね合わすためにGPSを持ち込んだ。しかし、安西マリアばりにギラギラの太陽の下、モニターは見づらく難儀した。もうひとつGPSロガーで位置情報をログっておくつもりだったのだがどういう訳か黒船橋をくぐった後の情報なし、しかも帰りは黒船橋をくぐった後はログが数点。。。恐るべし黒船橋。あはは。
suiro09_brdg.jpg

木場公園を左に見ながら船は進みます。
木場公園は昔ジンガロを見に来たところだ。

ということで、その2へ続きます。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

江東ドボクマッピングツアーのレポート

●7月10日のドボクマッピングツアーでご一緒した、ちょぶさんとhalcoさんご夫妻(がーちゃんフォトアルバムVol.2)が、いよいよレポートのアップ...

コメントの投稿

非公開コメント

がーレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。