スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江東ドボクマッピングツアー その4 クローバー橋~


江東ドボクマッピングツアー その3 扇橋閘門の続き。

扇橋閘門を振り返ってみる。
小松橋のトラスの向こうに赤い扉の扇橋閘門。
この辺りは川幅があり気持ちがいい。

と言っているうちに小名木川橋。
suiro21_onagibashi.jpgsuiro22_clover1.jpg
そして小名木川と横十間川の交差地点にかかる小名木川クローバー橋。
X型にかかる特徴的な人道橋。
予定ではここから北上、北十間川へと進むことになっていたのだが「船宿の事情」で予定変更。墨田タワーいやスカイツリーを船上から拝むことはかなわなかった。かなり残念。。。
suiro22_clover2b.jpg
suiro23_tekkyou1.jpgsuiro23_tekkyou2.jpg
こちらJR貨物専用線の鉄橋。
現在は単線のみの線路があり、片側はスカッと抜けていて自転車で走り抜けてみたくなる。<大ウソ

suiro24.jpg護岸の整備がすすめられていて、こちらは整備が済んだところ。
旧護岸の展示もされていて面白い。

人道橋も渡ってみたいぞ。
レンズフレア出まくりだが、橋の裏に反射した波紋がきれい。
suiro25_sunajima.jpgsuiro26.jpg
suiro27_bansyo.jpg
番所橋を越えると旧中川に合流。

下のパノラマ写真の右に写っているのが今通ってきた小名木川で番所橋が見える。
左に写っているのは旧中川下流側にかかる平成橋。
suiro28_pano.jpg
suiro28_1.jpg
こちらでしばし休憩。
中川舟番所資料館のトイレをお借りしました。

水辺は気持ちがいいですね。

suiro28_3.jpg当日はUSTREAMを使った中継も行われていました。
中継していたのはいろいろ精力的に配信しているhimanainu_kawaiさん。
PC的にもハードな条件だったようですが、こういった新しい試みを重ねて新しいメディアが成長するんだなぁと感心しました。
感心したついでに「ふざけたものが横切ってもいいですか?」と了承を得て、欲求不満気味の殿を横切らせていただきました。あはは。

そしたら、パドルさんの奥様が自宅で画面を激写。わお。
動画を見つけられなかったのでがっくりしていたところ、小踊りしましたよ。まじで。

主催の深川モダン館の旗とともにパシャ。
「しもぶくれって言われたが~。それとふざけたものって何のことだが~」と文句を言う殿。

まだ続きます。たぶんあと2回。
suiro28_2b.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

モダン館の旗と記念写真を撮っておられたとは、さすが殿お目が高い。
>画面を激写
恐縮です、カミサンが殿にほめられたと喜んでおりました。

Re: No title

船頭さん、こんばんは

> モダン館の旗と記念写真を撮っておられたとは、さすが殿お目が高い。

あれで手拭い作るといいなぁ。

> 恐縮です、カミサンが殿にほめられたと喜んでおりました。

いやいや、本当にすごいなと。
だって何の前触れもなく一往復しただけですからね。
感激の一枚ですよ。
がーレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。