スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちくさ庵さんに作ってもらった背負いかご


kago03.jpg最近殿お気に入りの品がこの背負いかご。
ペケ市でご一緒させていただいた「みちくさ庵」さんにお願いして作っていただいたのだ。
みちくさ庵さんのブログでも「アヒルの注文」という記事にしてもらったが~。
←ペケ市での納品時、稲穂のお弁当を入れてもらってご満悦の殿。
kago02.jpg上記リンクから見ていただくと道草庵さんの活動などがご覧いただけますが、一貫したものづくりのこだわりが素晴らしいのです。
うーむ、いろいろ教えていただきたい。

では背負いかごのご紹介をしましょう。
本体は竹の皮から作られた紐を編んで作られています。
そして、上部の開口部を閉じるための紐は芋麻(ちょま)から出来ているのだそうです。
竹の皮は丈夫だけれど柔軟性に欠けるので、柔軟な芋麻をそこに使うという細かい配慮。
留め具は竹の枝から作られています。
kago04.jpgペケ市ではお手伝いしているのかじゃましているのか分かりませんが、うちの店をほったらかしで道草庵さんのところに入り浸っていた殿。
いろいろな草から生み出される品々は何ともやさしい空間です。

どこに行くにも背負っているほどのお気に入りなのですが、大切に使ってゆくことにしましょう。
草の扱い方を習ってゆくゆくは蓑とか作れるといいなぁ。

kago05.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~
なかなか殿にピッタリでいい感じですね (^_^)
写真の背負いかごは、昔母親の実家(お百姓さん)に置いてあったのを見た記憶があります。ちょっと作りは違うみたいだけど、作業用のかご類や草鞋は自分たちで作って使ってたってのがすごいと思いました。

No title

こだわりの逸品ですね!
がーちゃんにぴったり
昔からせおっていたようにしっくりです(*^_^*)

みちくさ庵さんのところもお邪魔させていただきました
すごい方ですね。

Re: No title

lambdaさん、こんにちは
ありがとうございます。
lambdaさんもキャノピーを竹で作ってみては?

Re: No title

Hulaさん、こんにちは
1から作られたものなので大切にしたいと思います。
似合うでしょ~。

No title

本体を竹で、ってのはちょっと無理っぽいけれど、竹皮の通勤用背負い袋とか、ジャイロキャノピー用増設バスケットとかちょっといいかも\(^_^)/

Re: No title

Lambdaさん、ぜひ実現を。

No title

さすががー社長、着こなしていますね。
このさい、がー本体も竹で作るとか???

Re: No title

あまよかしむさん、こんばんは
ありがとうございます!!
本体って・・・。竹社長になってしまうが~<なんだそりゃ
がーレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。