スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワーの床の窓

東京タワーの床の窓展望台の床には下を覗ける窓が開いています。

かなりに人気スポットです。
2002年のリニューアルでこのサイズに。

この窓の上で下を見ながらジャンプがお勧めです。はい
東京タワーの床の窓こちらは別の場所にあいている旧タイプのサイズの窓。
鉄格子も入っているのでかなりの安心感があり、ジャンプはお勧めしません。あはは
東京タワーの床の窓下に降りてから上の写真の中央に写っていたモビルスーツに乗ってきましたがー。
右側を中心にしてぐるりと廻る動きをしながら、東京タワーを守っているようです。
東京タワーの床の窓下から見た床の窓。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

canさんもソコで写真撮ってたような・・・
悪趣味だ・・・わはは。

東京タワーの床の窓・・・私は立てませんでした。
へーきだろう、と思っていたのに怖かった。

モビルスーツ、いまどき珍しいデザインですねぇ。

kamezoさん、一度登ってみましょう。
付き合いますよ。
目隠ししていれば平気でしょ。
で、目隠し取ったら窓の上。うひひ

orcaさん、こんばんは
割れたら手を広げれば平気。<本当か?
とはいえ最近私もいろいろ怖いものが増えました。
歳をとって不安が増すというのはこういうことかと実感しています。むむむ。

東京タワーですからもっと古臭い感じでも平気かも。あはは

ゆ、誘拐?!わはは。

登ってはみたいけれど・・・
目は開けません!(←へタレ)
がーレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事なのだ
最近のコメント
ブログ内検索だがー
ジャンル・カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
プロフィールだがー

がーちゃん

Author:がーちゃん
焦点が定まらないブログですが~、お気楽極楽に。
がっがっが、が~。

Facebookページだが~
作陶!家鴨窯のFacebookページをはじめたのだが~。
リンクなのだ
バナーでリンク
気になったら行ってみて~
三線式Oゲージ・トイトレイン専門店はぐるまや模型店
日暮里繊維街・斎藤商店
booklog
タグを貼ってみる

 千春 クロ 名古屋旅2010 閘門 陶芸 公園遊具 タコ公園 べつやくれい スカイツリー 臨海大橋 クレーン船 デザインフェスタ がーちゃん ロータリーボート 江東ドボクマッピング 織る ボート乗り場 がー店長 あひる 

ガーウンター
RSSフィード
が~にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。